不動産投資

節税方法

23.不動産投資における個人事業主の節税方法(その2)

 知っている人は知っていると思いますが、高所得な方は前まで書いてきた経費算入とは違った節税方法があるので、書きたいと思います。私はまだ未踏の域で使えないのですが。。。あと、社会保険料については、会社員の場合だと確定申告でマイナスを出しても...
投資の考え方

24.物件を安く購入するためには

 不動産投資をするにあたり、物件を安く購入するというのは投資の成否を決める要素で、誰もがそう思っていると思います。ここではどうやったら安くで物件を購入できるか、私の経験から書いてみました。・・・それぞれタイトルが結論になっています。上から...
節税方法

21.法人設立のよる節税方法(その2)

 前回は法人の形態について書きましたが、今回は本命の節税方法です。個人側から法人へ移した「不動産収入」を経費として消費するor所得税率の低い配偶者や子供へ再配分することで、キャッシュをできるだけ多くして私生活を豊かに過ごしましょう。 ...
節税方法

19.不動産投資における個人事業主の節税方法

不動産投資は節税できると1番目の記事で書きましたが、個人事業主としてできる節税の具体例を書きたいと思います。 節税方法  不動産投資で節税するにあたり、大前提として不動産事業の用に供していないといけません。業務に全く関係ないも...
物件の選び方

4.物件の種類と特徴

どういう物件に投資すればいいのか?  不動産と言ってもいろいろありますよね。ワンルームマンション、戸建、1棟、商業ビル・・・住居以外にも倉庫や駐車場など様々です。さて、どういう物件がいいのでしょうか。今回は物件の種類について書きたい...
投資の考え方

3.不動産投資はどういう人に向いているのか?

〇結局どういう人に向いているのか?  前回述べた通り不動産投資は初期費用で取引額の8%必要なため、躊躇する人も多いと思いますが、メリットのページで述べた経費を使った節税が可能な点を考慮するとそのメリットはとても大きいんです。つまりあ...
投資の考え方

2.不動産投資のデメリット

〇不動産投資のデメリット 前回不動産投資のメリットを書きましたが、今回はデメリットを具体的に述べたいと思います。この記事を読むことによって、大まかな不動産投資リスクを把握できると思います。 FXや株と比較してこちらも大きく2点...
投資の考え方

1.不動産投資のメリット

〇不動産投資のメリット 投資先でもいろいろある中、なぜ不動産投資がいいのか?ここでは有名どころのFXや株と比較して不動産投資のメリットを挙げてみます。簡単に言うと2点あります。 ①銀行から融資が受けることができる②経費が認めら...
コラム

手付金を失わないためには

不動産では売買契約を成立させるために、購入価格の約10%相当の手付金を支払うことが多いです。しかし、この手付金を搾取しようとするケースが多く、不動産業者には宅建業法上、法務局へ保証金として1,000万円を供託するor特定の保証協会へ保証金...
物件の選び方

6.物件の選び方1(物件探し、採算計算の方法)

不動産投資をするにあたり、どうやって物件を選定するかを学べます。
タイトルとURLをコピーしました